プログラミング学習を簡単に始められる、続けられる、新しい力が身につく

POKOTASDO ポコタス★Do

TOPへ戻る

【サービス終了のお知らせ】2019年03月20日(水)をもちまして、 「ポコタス★Do」の配信を終了いたします。

会員登録不要! 体験版をプレイする
体験版をプレイする

ポコタス★DoはPC/タブレットでの
ご利用を推奨しております。
詳しくは動作環境をご確認ください。
体験版ではBGMが再生されます。
事前に端末の音量をご確認ください。

インストール不要、PCの設定不要で始められます。

はじめに

新しい能力を身につけよう

2020年の教育改革から
必修となるプログラミング教育。
自分の子どもに必要なのか?
どんな能力が身につくのか?

ポコタス★Doは、プログラミング教育が、
お子さまのミライにどのように役立つのかを考えて、
プログラミング学習を提供しています。

プログラミングの重要性

  • What Most Schools Don't Teachほとんどの学校で教えていないこと

    「この国のすべての人が、プログラミングができるようにならなければいけない。なぜなら、考え方がわかるようになるからだ」 (スティーブ・ジョブズ)

    有名なIT起業家も述べているように、プログラミングは楽器を弾いたり、スポーツをしたりすることと、何の変わりもありません。 プログラミングは学ぶべきものであり、また誰にでも学べるものなのです。

  • あらゆる職業で利用されているプログラミング

    お子さまのミライが、サッカー選手でも、医者でも、料理人でも、あらゆる職業にプログラムによって作られたソフトウェアが利用されています。プログラミングへの理解があれば、それらのソフトウェアを利用する際に、より効率的で、正確な判断が行えます。

    プログラミングに慣れ親しむことで、お子さまが将来、より多くの問題を解決できる可能性が広がるのです。

  • プログラミングで、セカイが変わる、ミライが変わる

    国語を通じて語彙が増えれば、物の状態や変化をより豊かに表現できます。算数を通じて数字や単位の概念が増えれば、より物事を正確に捉えることができます。
    プログラミングを通じて、テクノロジーはすごい速さで発展していること、その技術が多くの人々を救済していることがわかれば、お子さまの目に映る景色は大きく変化します。

【サービス終了のお知らせ】2019年03月20日(水)をもちまして、 「ポコタス★Do」の配信を終了いたします。

会員登録不要! 体験版をプレイする
体験版をプレイする

ポコタス★DoはPC/タブレットでの
ご利用を推奨しております。
詳しくは動作環境をご確認ください。
体験版ではBGMが再生されます。
事前に端末の音量をご確認ください。

インストール不要、PCの設定不要で始められます。

ポコタス★Doでプログラミングの成功体験を

  • プログラミングに必要なモノ“やりたいコト”

    プログラミングを学ぼうとするとき、最初に必要なモノは何でしょうか?私たちは、“やりたいコト”だと考えます。プログラミングを使って動かしたい、作りたい、解決したいという気持ち。それがプログラミング学習の出発点です。
    そこで、ポコタス★Doではストーリーの形をとり、キャラクターたちが学習を導いていきます。そして、問題を解決した喜びをキャラクターといっしょに味わい、より深い“成功体験”を得ることができます。

  • 難しい言語ではなく、ブロックプログラミングで簡単に始められます

    ポコタス★Doは、難しいプログラミング言語ではなく、ビジュアル的にわかりやすい“ブロックプログラミング”で学習を促します。そのため、1つずつ楽しくカリキュラムをクリアしながら、成功体験を得ることができます。
    また、ブロックを組んで終わりではなく、作り上げたブロックプログラミングが、“実際はどのような言語から成り立っているか”を確認することもできます。

ポコタス★Doのここがすごい

  • 魅力的なキャラクターと演出・ストーリー

    次々に事件が巻き起こされる冒険ストーリーを楽しみながら、プログラミングで問題解決する楽しさに触れることができます。プログラミングのアクションを行うごとに、キャラクターたちが楽しい反応や会話を繰り広げてくれるため、お子さまがカリキュラムに取り組む意欲が持続します。

  • 子どもたちが興味をもてる“ゲーム制作”ができます

    シューティングゲームなど、子どもたちが興味をもてる“ゲームづくり”を目的として、専門的な用語を一切使わず、マウスの操作だけで取り組むことができます。また、ポコタス★Doに出てくる考え方は、今後どのようなプログラミング言語を学ぶことになっても共通して使えるものばかりなので、お子さまの将来にも役立ちます。

  • お子さまひとりで取り組むことができます

    既存のプログラミング教材の多くは、プログラミングを行うための“道具”が用意されているだけで、お子さまがひとりで続けるには難しい環境です。ポコタス★Doは、チュートリアルで基本的な使い方に慣れておけば、あとはお子さまひとりで取り組むことができます。1回あたり30分程度を目安として、終わりの時間を約束してご利用いただくことをオススメいたします。

  • 長く楽しめるコンテンツ、機能が盛りだくさん

    現在公開している無料の「エピソード0(17ステップ)」と有料の「エピソード1(25ステップ)」で、週1-2回、1回30分程度で、4週間程度のボリュームを想定しております。
    また、ステップを踏んで進めていく「カリキュラムモード」のほか、自由に創作活動ができる「フリーモード」があります。ミッションをクリアすることでフリーモードで使えるオブジェクトが入手できるため、より長く楽しめる仕組みとなっています。

【サービス終了のお知らせ】2019年03月20日(水)をもちまして、 「ポコタス★Do」の配信を終了いたします。

会員登録不要! 体験版をプレイする
体験版をプレイする

ポコタス★DoはPC/タブレットでの
ご利用を推奨しております。
詳しくは動作環境をご確認ください。
体験版ではBGMが再生されます。
事前に端末の音量をご確認ください。

インストール不要、PCの設定不要で始められます。

開発・監修者メッセージ

  • 株式会社アルファコード 代表取締役社長 CEO 兼 CTO 水野拓宏

    株式会社アルファコード
    代表取締役社長 CEO 兼 CTO

    水野拓宏

  • プログラミングの基礎的な概念がしっかり身につく

    ポコタス★Doは、命令実行の順序、条件分岐、ループなど、プログラムを扱う上で必要な概念が自然と身につくよう、原則をしっかり守って記述のルールが作られています。
    お子さまがここを足がかりに、より高度なプログラミング言語を扱う際に、どの言語を選んだ場合にも糧になるように設計されています。
    日進月歩のIT産業界では、お子さまが成長した後にどんな言語での開発が一般的になっているかを予測するのは難しいですが、プログラミングの主要な手法はここ五十年以上変わっていません。
    にも関わらず、それを学ばずに新しい言語を習得しようとすると、つまずきの原因となります。ポコタス★Doは特定の言語に寄り過ぎない、基礎的なプログラミング学習体験を提供します。
    そして、お子さまの可能性を広げるコンテンツを目指して参ります。

    プロフィール
    株式会社ドワンゴで数々のゲームタイトルのネットワーク設計・システム設計を担当。
    同社でシステムアーキテクトとして数百万人規模のWebサービスのシステム設計を行う。
    2006年、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)により天才プログラマー/スーパークリエータに認定。
    2017年、前身の会社からMBOし「株式会社アルファコード」として独立。代表取締役社長 CEO 兼 CTOを現任。

ユーザーズボイス in ポコタス★Do先行体験会

  • 10名のお子さまにご参加いただいた「ポコタス★Do先行体験会」。ほとんどのお子さまが、自らの力で全カリキュラムを解き終え、「もっとやりたい!」との声が多く上がりました。


    【保護者の方からのコメント】
    ・娘が「楽しかった。続きもやりたい!」と言っており、かなり良かったようです! (小3女子の父)

    ・すっごく楽しかったみたいで、ポコタス★Doでの体験をあちこちで自慢してました!親としても、どんどんやらせてあげようと思います (小4男子の母)

    ・親自身、プログラミングがさっぱりわからないのですが、息子は自分でどんどん読み進められていたので、安心しました。何より本人が楽しそうでした (小4女子の母)

    ・普段、勉強嫌いな娘が熱心にパソコンに向き合ってる姿を見てビックリしました!子どものプログラミング学習に持って来いです!(小5と小6女子の父)
    etc.

推薦メッセージ

  • SHIFT PLUS取締役会長 武市智行
  • 株式会社アルファコード取締役/株式会社SHIFT PLUS取締役会長/株式会社Aiming社外取締役/株式会社GameWith社外取締役

    武市 智行

    まず子供たちには、プログラミング自体に興味を持ってもらうことが大切ですが、「ゲーム」という題材はいつの時代も子どもたちの憧れであり、興味を惹き付ける良い入り口になるかと思います。
    また、ストーリー要素のある「ポコタス★Do」はしっかりと目的を持って問題解決に望めるコンテンツとなることでしょう。今後の展開に期待をしています。

    プロフィール
    株式会社スクウェア(現スクウェア・エニックス・ホールディングス)代表取締役社長
    株式会社AQインタラクティブ(現マーベラス)代表取締役社長
    社団法人コンピュータエンターテインメントソフトウェア協会(CESA)副会長、社団法人日本レコード協会監事などを歴任

  • NPO法人CANVAS理事長/慶應義塾大学准教授 石戸 奈々子
  • NPO法人CANVAS理事長/慶應義塾大学教授

    石戸 奈々子

    よみかきプログラミングの時代です。
    テクノロジーの発展によって生活のあらゆる場面にコンピュータが溶け込み、多くのものがプログラムによって制御されるようになりました。
    これからを生きる子どもたちにとってプログラミングは基礎能力と言えるでしょう。しかし大事なことはプログラミングを活用して、何を創造し、何を表現するのか、です。
    プログラミングで、論理的に考え問題を解決する力、協力して新しいものを創りだす力を身につけましょう。そして未来を創る人になりましょう。

    プロフィール
    東京大学工学部卒業後、マサチューセッツ工科大学メディアラボ客員研究員 を経て、NPO法人CANVAS、株式会社デジタルえほん、一般社団法人超教育協会等を設立、代表に就任。慶應義塾大学教授。総務省情報通信審議会委員など省庁の委員多数。NHK中央放送番組審議会委員、デジタル教科書教材協議会理事等を兼任。政策・メディア博士。

  • 株式会社 椎茸祭 代表取締役/元チームラボ カタリスト Div 竹村 賢人
  • 株式会社 椎茸祭 代表取締役/元チームラボ カタリスト Div

    竹村 賢人

    私が小さい頃はゲームをする側がメインでした。「ポコタス★Do」でプログラミングを学びながらゲームを作る側になれることを羨ましく思います。プログラミングは「"人間以外"の存在と会話できる」ツールです。 私たちは今まで、機械や物質だけでなく動物や植物を含めた"人間以外"の存在との会話ツールを一つとして持っていませんでした。しかしプログラミングを使えば"人間以外"である機械と会話できる。プログラミングを始める最初の一歩に、「ポコタス★Do」をオススメします。

    プロフィール
    「お絵かき水族館」などで有名なチームラボ株式会社のデジタルアートや海外展示のプロジェクトマネジメントを担当後、しいたけのお出汁に可能性を感じ、株式会社椎茸祭を設立。

【サービス終了のお知らせ】2019年03月20日(水)をもちまして、 「ポコタス★Do」の配信を終了いたします。

会員登録不要! 体験版をプレイする
体験版をプレイする

ポコタス★DoはPC/タブレットでの
ご利用を推奨しております。
詳しくは動作環境をご確認ください。
体験版ではBGMが再生されます。
事前に端末の音量をご確認ください。

インストール不要、PCの設定不要で始められます。

NEWS

2018/05/01Web掲載

Impress Watch こどもとIT -家庭でプログラミング教育にトライ -に掲載されました!

2018/04/13Web掲載

コエテコ [coeteco] - 子どものプログラミング(習い事)教育メディア -に掲載されました!

2018/04/10Web掲載

Impress Watch - こどもとIT -に掲載されました!

2018/04/05Web掲載

GODFATHER - ステータスUPを目指すパパたちへ -に掲載されました!

2018/04/05Web掲載

こどものミライ - こどものプログラミング教育を考えるメディア -に掲載されました!

2018/04/05Web掲載

Chiik! - 3分で読める知育マガジン -に掲載されました!

2018/04/05お知らせ

サービスインしました!

2018/03/01お知らせ

サービス紹介ページをオープンしました!

サービス概要

■価格

・エピソード0 無料
・エピソード1 買い切り 1,200円(税抜)
※月額費用は発生しません。
※価格は予告なく変更する場合がございます。

■対象年齢

・小学校中学年~高学年に特にオススメ

■動作環境

・PC
[Windows 7 SP1 / 8.1 Update / 10]Chrome(最新)、 Fire Fox(最新)
[Mac OS X 10.9 / 10.10 / 10.11]Safari(最新)

・タブレット
[iOS 9.3以降~]iPad (iPad Air以上/iPad mini2以上)、 Safari(最新)
※8inch以下の端末でプレイされる場合、一部端末で表示が崩れる可能性があります
※タブレットの場合、一部正しく動作しない場合があります。
※上記の動作環境は、必ず動作を保証するものではございません
※無料でご利用頂ける「エピソード0(体験版お試し)」で、お持ちの環境(通信機器)でご利用いただけるかをご確認ください

学研ゼミについて

  • 学研ゼミ8つの力

    私たち学研は、いまを生きるお子さまたちに、答えのない世界を生きぬく力を身につけてほしいと願っています。これから起こるさまざまな変化を受け止め、周りの人々と協力しながら、みずから学びつづけ、新たな価値を生み出す人になってほしい。 学研ゼミでは、「熱中できるまなび」を通じて、8つの力を伸ばし、これからを生きぬく力を育てます。

    また、その中でも、ポコタス★Doは「考える力」、「創る力」を育みます。

SHARE!
twitterで共有する