Facebookで共有するツイートする

アルファベットストーンズ パズルで反復♪ネイティブ英語

アルファベットストーンズは、英語を使うことが楽しくなるアプリです。 何度も反復してネイティブの英語を聞けるので語彙力もアップして英語に自身がつきます。

App Storeからダウンロード 今すぐダウンロード
  • ネイティブの音声がたくさん流れるよ!
  • 英語を発音する機会がたくさんあるよ!
  • 復習ステージでしっかりおさらい
  • ご褒美カードをたくさん集めよう!

アルファベットストーンズでできること

  • ネイティブの音声がたくさん流れるよ!
  • 英語を発音する機会がたくさんあるよ!
  • 復習ステージでしっかりおさらい
  • ご褒美カードをたくさん集めよう!
  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • 自然と楽しいから、遊んでいると英単語や発音が頭に入ってくる。そのサイクル、継続性を実現させるために、「キッズスターが子ども向けに作り続けてきたアプリのノウハウ」、「子どもたちに直接触ってもらうユーザーテストで築いてきたノウハウ」をすべてこのアプリに詰め込みました。
    また、子ども達の継続性を生むには、保護者の声掛けも大きな力となります。子ども達が一定のレベルをクリアすると保護者にも通知が届く仕組みになっております。子どもたちがどこまで進んでいるのかなど随時確認できますし、ストーリーの中で呪文として英単語を発声しないといけない場面があるので、それを聞いたときや見た際には、ぜひいっぱいほめてあげてください!

  • 代表取締役 平田 全広 写真

    代表取締役 平田 全広
    2人の男の子のパパ

お子さまの「英語を聞くのが楽しい!」「英語を言えて嬉しい!}という最初のステップに重点を置き、パズルの要素を取り入れたアプリで楽しくネイティブの英語音にチャレンジできます。
  何度も反復してネイティブの英語音に触れられる仕組みで語彙力もアップして英語を使うための自身がつきます。

アルファベットストーンズのポイント1

女の子 ネイティブの発音に親しむ3STEPで、パズルを楽しみながら自然と英語の発音がわかるようになります
「A」なら「エイ」と「ア」の音が何度も繰り返され、自然と「音とつづりの関係がわかる(フォニックスが学べる)」ようになるよ!
参考コラム フォニックスって?
  • a ant oa soap  boat
  • aは「エイ」と読みますが、antとなると「アント」と読むように、英語では同じ文字でも読み方が違います。
    音とつづりにはルールがあり、ルールを理解することで知らない単語でも読むことができるようになります。oaを「オウ」と読めることを覚えれば、soapやboat、coatも読めます。
    このルールを学ばせる指導法のことをフォニックスといい、今後の日本の英語教育では不可欠となる手法なので当アプリでは積極的にフォニックスを取り入れています。
    ※カタカナの読みは便宜上のもので、実際の発音を正しく表しているものではありません。

アルファベットストーンズのポイント2

ゲーム感覚で楽しめる!英語ギライになる心配もなく、何度も繰り返し楽しく学ぶことができます
  • かわいいキャラクターたちと冒険にでよう!
  • ステージクリアでカードをたくさん集めよう♪
  • 「単語帳機能」ですぐに復習ができるよ!
  • 学習度に応じてトロフィーがもらえるよ
  • 「虫食いモード」で単語の定着度アップ!
  • 何度も復習してボスステージに挑戦しよう!

アルファベットストーンズのポイント3

学習度が保護者に伝わり、ほめる機会が増えるため、お子さまの自信向上につながります
  • 「クリア状況お知らせページ」
  • 「クリア状況お知らせページ」を見て
お子さまを褒めてあげましょう!

    「クリア状況お知らせページ」、「保護者へのプッシュ通知」などの仕組みで、お子さまの進捗度、定着度を保護者にお知らせします。

    進捗度を見て、「英語を聞き取れた!」、「英語を言えた!」というお子さまを、ぜひほめてあげてください。そして、喜びや感動をいっしょに味わい、英語を使う楽しさを体験することで、お子さまの自信向上につながります。

収録されている英単語について

小学校3〜6年まで押さえたい「新学習指導要領にも対応した単語」を選定
  • 2020年(早ければ2018年)から、小学校の英語教育は大きく変わります。小学校3・4年生から「外国語活動」が始まり、5・6年生では英語が正式な「教科」となり成績評価も行われ、覚える語彙数の目標は600~700語になると言われています。

    アルファベットストーンズでは、英語を身近に感じ、学習する動機付けになるよう、幼児~低学年にとって身近なものの名前から、文字数の多い単語、一般的でない単語へと難易度が上がるように英単語が出題されます。

    100語ごとに分けられた出題エリアの中で、2018年5月末までは、エリア1(100語分)が無料でプレイできます!ぜひお試しください!

    ※5月末までに「エリア1のステージ1をクリアされている方」は、引き続きエリア1をすべて無料でお楽しみいただけます(アンインストールされた場合、その権利は失われますのでご注意ください)
    ※順次コンテンツ追加予定です
    ※イラストや音声は学研プラスの英語・語学チームで作成しています

DATA & VOICE

お子さまに「英語に慣れ親しんでほしい!」と感じている保護者の方92名に、アルファベットストーンズをプレイしていただきました。 このアプリに取り組むことで、
「お子さまが英語に慣れ親しむことができる!」と感じましたか? はい89% いいえ 11% ・はじめて英語に触れるにはわかりやすい・くりかえしがいい・スペルが目につきやすいと思います・英単語と発音を遊びながら学べる・ネイティブの発音を繰り返し聞け、音に慣れる などの声をいただきました!

知育アプリで350万ダウンロード 突破のキッズスターとコラボ!

  • kids star イメージ
  • アルファベットストーンズは、「親子で一緒に楽しめるサービスを通じて、こどもの夢中を育てる」がコンセプトのキッズスターと共同開発。
    キッズスターが持つ知育アプリ開発のノウハウで、お子さまがより安心して楽しく続けられるアプリを目指しました。
    「幼児から小学校低学年」の「これから英語に出会う層」に特にオススメです。

  • 自然と楽しいから、遊んでいると英単語や発音が頭に入ってくる。そのサイクル、継続性を実現させるために、「キッズスターが子ども向けに作り続けてきたアプリのノウハウ」、「子どもたちに直接触ってもらうユーザーテストで築いてきたノウハウ」をすべてこのアプリに詰め込みました。

    また、子ども達の継続性を生むには、保護者の声掛けも大きな力となります。子ども達が一定のレベルをクリアすると保護者にも通知が届く仕組みになっております。子どもたちがどこまで進んでいるのかなど随時確認できますし、ストーリーの中で呪文として英単語を発声しないといけない場面があるので、それを聞いたときや見た際には、ぜひいっぱいほめてあげてください!

  • 代表取締役 平田 全広 写真

    代表取締役 平田 全広
    2人の男の子のパパ

アルファベットストーンズを応援する方々

  • 教育クリエイター。現在、陰山ラボ代表 陰山 英男
  • 教育クリエイター。現在、陰山ラボ代表

    陰山 英男

    これからの子どもたちに大きな可能性を開く学習は英語。でも、英語って楽しく学習してこそ伸びるもの。そこで英語学習を楽しく効果的にしてくれるのがこうしたアプリでの学習です。子どもたちはゲーム感覚の中で、英語の発音を聞き分けたり、スペルを覚えたりしていくことができます。こうした本やドリルではできない学習で、子どもは自然に英語を習得してくれるでしょう。

    プロフィール
    百ます計算をはじめ、徹底した反復学習や規則正しい生活習慣の定着で基礎学力の向上を目指す「陰山メソッド」を確立し、脚光を浴びる。

  • バイリンガル英語講師・ベストセラー著者 山田 暢彦 写真
  • バイリンガル英語講師・ベストセラー著者

    山田 暢彦

    このアプリを初めて見たときに真っ先に思ったのが「自分の子どもにやらせたい!」ということでした。6歳と4歳の二人の子がいますが、この時期は、「ネイティブの発音にたっぷり触れること」そして「音と文字の対応関係(フォニックス)を学ぶこと」がとても大切です。それを楽しみながら、自然と身につけられるのがアルファベットストーンズ。さらには、自分で声に出す仕掛けまであり、英語学習の観点から非常に優れたアプリだと思います。我が子のバイリンガル化に大きな力を発揮してくれるでしょう。皆さんもぜひ試してみてください。

    プロフィール
    監修した「中学英語をひとつひとつわかりやすく。」シリーズは記録的なベストセラーとして全国の学校・教室で採用されている。英語を楽しく自由に使える日本人を育てることがミッション。

  • ママ起業家プロデューサー、ライター 瀧 牧子 写真
  • ママ起業家プロデューサー、ライター

    瀧 牧子

    ゲームをしている我が子を見て、勉強もこれくらい一生懸命やってくれたら……、と思うママは少なくないはずです。アルファベットストーンズは「これだったらやってもいいよ♪」と言えてしまうものですね。英語を目で見て、耳で聞き、手を動かし、声に出すことを誘導してくれるこのアプリは、遊びながら英語に自然と慣れていけるのがよいと思います。英語を耳でたくさん聞いて声に出すこと、アルファベットを並べて、単語を作ることを楽しめたら英語がグンと身近になるのではないでしょうか。学校の「英語の授業」を受ける前に使うことをオススメしたいです。

    プロフィール
    子連れで行けるママ主宰のお教室やサロンを紹介する冊子「MAMAstyle」をママ仲間で発行。中学生と小学生2人の女の子のママ。

  • 株式会社パパカンパニー取締役副社長 高瀬 康道 写真
  • 株式会社パパカンパニー取締役副社長

    高瀬 康道

    親子でのお出かけ時や日常のちょっとの時間など、子どもに使わせても安心なアプリです。広告がないことはもちろん、英語をタップするとネイティブの発音が聞こえ、画面の反応も楽しく、子どもが安心して続けられる工夫が随所にあります。年中さんなど英語や言葉が少しわかるようになった子どもにとっては、最初からネイティブな英語に楽しみながら触れることのできる貴重なアプリです。仕事柄、数多くのアプリを見てきましたが、1番におすすめできる内容だと思います。

    プロフィール
    パパ友と共に「親子目線」を事業に生かすための会社を設立。1人の女の子のパパとして家族で子育てに従事しながら、情報サイト「あそびい横浜」を運営。

NEWS

NEWS

  

2018/04/24お知らせ

新エリア「めぐみのもり」を追加しました!

2018/04/21お知らせ

AppStore で2万5千ダウンロードを突破しました!

2018/04/15お知らせ

二子玉川でイベントを開催しました!

2018/04/01お知らせ

累計解答数100万問を突破しました!

2018/03/28お知らせ

新エリア「きぼうのやま」を追加しました!

2018/03/24お知らせ

AppStore で2万ダウンロードを突破しました!

2018/03/08web掲載

アプトピに紹介されました。

2018/03/01TV紹介

話題のアプリ ええじゃないか!(TOKYO MX)に紹介されました。

2018/03/01お知らせ

新エリア「こおりのたに」を追加しました!

2018/02/14web掲載

ゲームナビに紹介されました。

2018/02/05web掲載

ママハピに紹介されました。

2018/01/26web掲載

dアプリ&レビューに紹介されました。

2018/01/21お知らせ

AppStore で1万ダウンロードを突破しました!

2018/01/09web掲載

APPLIONに紹介されました。

2017/12/27web掲載

BabyTech(ベビテク)に紹介されました。

2017/12/19お知らせ

アルファベットストーンズのストーリーを掲載しました。

2017/12/19web掲載

4Gamer.netに紹介されました。

2017/12/15web掲載

Appliv[アプリヴ]に紹介されました。

2017/12/15web掲載

あそびい横浜に紹介されました。

2017/12/15お知らせ

AppStore 「子ども向け無料カテゴリ(6歳から8歳)」でランキング1位を獲得しました!

2017/12/13web掲載

みんなの経済新聞ネットワークに紹介されました。

2017/12/12web掲載

Chiik! - 3分で読める知育マガジン -に紹介されました。

2017/12/12web掲載

GetNavi webに紹介されました。

2017/12/12お知らせ

「アルファベットストーンズ」 iOSアプリをリリースしました!
今すぐダウンロード AppStoreからダウンロード
一番上に戻る

pagetop