[第2回] ゲーム好きの学習術?「ワンダードリル」体験レポ ~親子で英語に挑む!~

2018年10月15日 行ってみた・やってみた 学研ゼミを使おう 小学生の学び

こんにちは! 小学校2年生の女児の育児にいそしむ、ワーキングマザーです。

前回は、学研ゼミのデジタル学習サービスのなかでまだ一度も体験していなかった「ワンダードリル」について、まずはどんな学習ツールなのかを見てみました。その時点でワクワクが止まらなかった私たち・しろくま母娘。

今回は小学校2年生の娘が実際に「ワンダードリル」を利用した模様をレポート!

始めようか迷っているみなさん、ぜひ参考にしてくださいね。

[第2回] ゲーム好きの学習術?「ワンダードリル」体験レポ ~親子で英語に挑む!~


■「ワンダードリル」なら英語もカバー

今回は「ワンダードリル」で、英語の学習を試してみることにしました!

というのも、娘は学研ゼミのデジタル学習サービス「スマートドリル」で国語と算数の学習をしているので、「ワンダードリル」では他の教科にトライしてみようと思ったのです。

また、我が娘の通っていた保育園では、3歳児クラスから英語のレッスンがあり、外国人の先生が週に一度訪れて英語を教えてくれる機会がありました。しかし、小学校に上がってからは特に授業もなく、英語にはブランクが……。

英語教室に通っているお友達も多いなか、「学年が上がれば授業でもやるし、まだいいかな……」と放置していましたが、これはよい機会かもしれません。英語に少しでも触れておけば、学校で英語が始まるまでのつなぎにするという手もありますね。

「ワンダードリル」なら英語もカバー
(左下にあるのが英語帝国スカイスコープ!)

クリックして開いてみると、「スカイスコープ」という王国名のとおり、山の上。

英語帝国スカイスコープは山の上

ちなみに、問題を解く前にまずはスカイスコープの全貌を見てみようと一番上までスクロールしてみたところ、かわいい王様がいました!

英語帝国スカイスコープにはかわいい王様が
(かわいい! と娘が食いついたスカイスコープの王様)

他の科目も、それぞれに王国の設定があって、王様が存在しているんです。とてもかわいいのでぜひ注目してみてくださいね。


■小学校2年生、英語の実力はいかに!?

早速ひとつめを開いてみると、「みのまわりのたんご」。「からだ」「スポーツ」などに関する英単語が出題されているようです。

小学校2年生、英語の実力はいかに!?

単語のリスニングをして選択肢のなかから答えを選んでいく形式

どうやら単語のリスニングをして、選択肢のなかから答えを選んでいく形式。音声のマークをクリックすると、英単語が聞ける仕組みです。

さっそくクリックすると……

「hand」

にごりなく、よい音できちんと聞こえているはずなのですが、「う~ん?」と首をかしげる娘。そのまま止まってしまったので、思わず「ハンドって言っているよ?」と尋ねたものの、それでもわからない様子……。

保育園の英語レッスンでアルファベットを書いたことなどはあったようですが、どうやらアルファベットと発音が頭の中で結びついていない様子。つまり「h」が「は」の音を出すアルファベットである認識がない!

そういえば、海外のどこかでは、初めて子どもにアルファベットを教える際、「h」=「エイチ」ではなく、発音する音で教えると聞いたことがあります。そうすると、最初から発音込みで身につくそうですが……。なるほど、娘の頭の中ではアルファベットと発音がつながっていないのですね。まったく知らずにいたので、「ワンダードリル」で大きな気づきを得た気分!

しかしながら、最初からいきなりつまずいてやる気を失ってしまうのはかわいそうなので、ひとまず娘の手を握り「これが“shakehand”……つまり“握手”! さあ! 身体のどこを使ってシェイクしているでしょうか!?」とヒントを出して、なんとかクリアすることができました。でも、結果的にクリアできただけで、このままでは英単語を理解して覚えるところまでいかない……! と焦りを感じる私。


こうなったら一つひとつを一緒に発音しながら、「ワンダードリル」のなかで覚えてもらうしかないですね……! 我らしろくま母娘に、新たな課題が生まれた瞬間でした!! この先、英語教室に通わせる予定はないので、学校で英語の授業が始まる準備として活用しようと思います。

遊び気分で始めてみた「ワンダードリル」ですが、これは英語に親しむよい機会かもしれません。次回、もう少し英語の学習について触れてみたいと思います。どうぞお楽しみに!


ライター:しろくまかあさん

小学校2年生のひとり娘を育児中のワーキングマザー。特段、教育熱心なタイプというわけではないが、娘にはごくごく一般レベルくらいの学力は身につけ、憂いなく楽しい小学校ライフを送ってほしいと願っている。

関連するキーワード

行ってみた・やってみた 学研ゼミを使おう 小学生の学び

pagetop