子どもといっしょに楽しめる、かんたんプランター栽培! 初心者インゲン栽培日記:間引きとその後! 編(7日目~28日目)

2018年05月30日 行ってみた・やってみた 就学前の学び 小学生の学び


子どもといっしょに楽しめる、かんたんプランター栽培!初心者インゲン栽培日記:間引きとその後!

こんにちは! 農体験・体験イベント担当の本間です。

ここでは、虫嫌いのプランター栽培初心者・本間が、家庭菜園の専門雑誌『野菜だより』(学研プラス)編集部の監修のもと、簡単な方法で育てられるインゲンの栽培日記をお届けします。

「何か始めたいけど、失敗したらいやだな」「本当の初心者でもできる簡単な育て方はないかな」と思っている方もいるかもしれませんね。
この記事では、お手軽に、そしてできるだけ失敗せずに、プランター栽培を始める方法をご紹介します。
この手順に沿って進めれば、意外とプランター栽培って簡単だな! と思うはずです。
ぜひお子さまといっしょに、野菜を育ててみませんか?


目次
―――――――――――――――――――
1.毎朝楽しみ! すくすく育つインゲンを観察しよう
2.間引きのタイミングは? 方法は?
3.間引いたその後はどうなるの?
―――――――――――――――――――

前回の種まきから発芽まで!編からつづいて、今回は間引きを中心としたインゲンの様子をお届けします。



1.毎朝楽しみ! すくすく育つインゲンを観察しよう

20180530_2


種の殻をやぶって、子葉が発芽しました。
発芽したあとは、毎朝すくすくと成長していきます。

朝が来るたびに成長を実感するので、お子さまも、毎朝の水やりを楽しめるはずです。
よく見ると種のコーティング(ピンク色の部分)が残っていますが、無理にとらずに放っておいて大丈夫です。自然と少しずつとれていきます。



2.間引きのタイミングは? 方法は?

20180530_3

子葉のあとに本葉が出てきて、隣のインゲンと葉っぱが重なるようになったら、間引きのタイミングです!
このコラムでは、はじめに、3か所に3つずつ合計9つの種をまきました。
今回の間引きでは、3か所からそれぞれ1本ずつ間引き、プランター全体でインゲンが6本になるようにします。
1か所に2本ずつになるように間引きをしましょう。
1本でもいいのですが、2本の方がよく育ちます。

間引くもの:育ちが悪いものや、葉っぱの形がいびつなもの。明らかに大きすぎるもの(徒長しているもの)。
残すもの:太く、元気で栄養が行きわたっているもの。

お子さまといっしょに相談しながら選んでくださいね。

間引くときは、間引くインゲンをハサミで切るか、根っこから抜く2パターンの方法があります。
今回私は根っこから抜きましたが、その際は残すインゲンの根っこを傷つけないようにしましょう。

もし絡み合って根っこを抜くのが難しい場合は、ハサミで根元から切る方法をオススメします。


「なぜ間引くの?」
→育ちの良いものを選び、効率的に野菜を育てるためです。
発芽しないかもしれないし、育ちが悪いかもしれないので、育てる本数より多めに種をまきます。
また、種と種を近くにまくことで、競争するように発芽するという側面もあります。



3.間引いたその後はどうなるの?

20180530_4


間引くとスッキリしました!
栄養を奪い合っていたインゲンが減り、太陽の光が葉に十分当たるようになるので、ここからさらに成長していきます。


間引きから2週間後にはこんな姿に!

201805530_5


葉っぱのざらざらも楽しんでみてください。
種から育てると、インゲンのたくましい生命力を感じます。

インゲンは、朝には葉っぱを広げて、夜には葉っぱを閉じています。
これは、マメ科の植物に見られる「就眠運動」という現象です。
夜は「しおしおしお……」としていて、ちょっとかわいそうになるような可愛さがあります。
朝だけでなく、夜に観察してみるのも面白いですよ!


ここからは成長を見守りつつ、天気の様子を見ながら水やりを続けます。
天気が不安定だったからか、想定よりもちょっと成長が遅れ気味の我が家のインゲン。
果たして無事インゲンを収穫できるのでしょうか?

次回、収穫編をお楽しみに!


学研ゼミ農体験・体験イベントSTAFF/本間



関連コラム



農体験はどこでできる?次の開催はいつかな?

出かけよう!体験イベント

学研ゼミでは、「色々な事に興味を持ってほしい」「未来を生きる力を身につけて欲しい」という保護者の方の想いに応え、お子さまの好奇心や探究心を育むさまざまな体験サービスをご用意しています。

興味・関心の入口となるラインナップを揃え、お子さまの「気になる」が「できた!」「なるほど!」そして「もっと知りたい!」に変わる、そんな特別な体験のお手伝いをいたします。

開催日程は、体験イベントページでぜひチェックしてみてくださいね。(ハッケン!みっけ隊)



関連するキーワード

行ってみた・やってみた 就学前の学び 小学生の学び

pagetop